起業の成幸と失敗④:意気揚々と起業!からの最初の挫折

独立起業したのが2006年6月17日
一体何がどうなったら「起業」なのか?
よく分からなかったので

「お披露目」の日を起業日とする事にしました♪

たくさんの方に集まってもらい
お祝いして頂きました♪

意気揚々とスタート!
未来の希望と嬉しさとワクワクに満ちていました♪

そんな気持ちでスタートさせたもんだから
コーチとしてすぐに成功のレールに乗ったんです♪

 

 

・・・・・な、ワケがない!!!!(笑)

ワクワク気分もつかの間、
すぐに現実がやってきます。

当時コーチの独立で多かったのは
自宅起業で、サラリーマン兼務なんて人もいた中、
オフィスを借りてスタートさせた私。

仕事もすでに辞めていたので
安定の収入源もなし。

借りたオフィス代のランニングコストが
毎月、毎月、かかってきます。

ほんで収入がほぼほぼお小遣い程度。

ひえ~~~!!!

自分で稼ぐってものすごい事じゃない!?

とやっと気がつきます⇒遅すぎ

 

経営も営業もなんにも知らずに
スタートさせて、

それでも当初「よし!2年はなんとしてもがんばるぞ!」
と決めてはいました。

↑、なぜ2年かというと、

例え収入がゼロでも貯金でなんとかなる限界が
2年だったからです。

そんな気合と希望で「2年!」
と思ってスタートさせたけど

けど、
けど。

お金は確かに2年持つかもしれませんが、

「気持ちが持たない!!!」

毎月のランニングコスト
微々たる収入
営業、売り込み、セールスが分からない。

もう、気持ちがどんどんと

萎えていくんんですよ。。。

⇒つづく。:成功に導いたある決断とは?

 

関連記事

  1. 成幸と失敗!小野弓子の起業当時のドタバタ・マル秘話しの一覧表…

  2. 起業の成幸と失敗⑨:過去最高の売り上げをマークする事となった…

  3. 起業の成幸と失敗⑥:私の成功事例「パッカー―――ン!」の瞬間…

  4. 起業の成幸と失敗【まとめ】:その要因はなんだったのか?まとめ…

  5. 起業の成幸と失敗⑧:黄金期からの転落劇、めでたしめでたしのそ…

  6. 起業の成幸と失敗【番外編】:魔法じゃないのよ起業は。

  1. 2024.02.16

    やる事を決める、やめる事を決める、どっちが先?

  2. 2024.02.03

    【自分に手をかける】

  3. 2024.02.03

    変わりたいのに変われない(>_<)そのワケは

  4. 2024.02.03

    脳の使い方❢ネガティブを逆手に!?成功(成幸)を考えてみ…

  5. 2024.02.03

    「ねばならない!」からの脱出法

コーチブログカテゴリー

調えると、うまくいく