起業の成幸と失敗④:意気揚々と起業!からの最初の挫折

独立起業したのが2006年6月17日

一体何がどうなったら「起業」なのか?

よく分からなかったので

「お披露目」の日を起業日とする事にしました♪

 

たくさんの方に集まってもらい

お祝いして頂きました♪

意気揚々とスタート!

未来の希望と嬉しさとワクワクに満ちていました♪

 

そんな気持ちでスタートさせたもんだから

コーチとしてすぐに成功のレールに乗ったんです♪

 

 

・・・・・な、ワケがない!!!!(笑)

 

ワクワク気分もつかの間、

すぐに現実がやってきます。

 

当時コーチの独立で多かったのは

自宅起業で、サラリーマン兼務なんて人もいた中、

オフィスを借りてスタートさせた私。

 

仕事もすでに辞めていたので

安定の収入源もなし。

借りたオフィス代のランニングコストが

毎月、毎月、かかってきます。

 

ほんで収入がほぼほぼお小遣い程度。

ひえ~~~!!!

自分で稼ぐってものすごい事じゃない!?

とやっと気がつきます⇒遅すぎ

 

 

経営も営業もなんにも知らずに

スタートさせて、

それでも当初「よし!2年はなんとしてもがんばるぞ!」

と決めてはいました。

↑、なぜ2年かというと、

例え収入がゼロでも貯金でなんとかなる限界が

2年だったからです。

 

そんな気合と希望で「2年!」

と思ってスタートさせたけど

けど、

けど。

お金は確かに2年持つかもしれませんが、

「気持ちが持たない!!!」

 

毎月のランニングコスト

微々たる収入

営業、売り込み、セールスが分からない。

もう、気持ちがどんどんと

萎えていくんんですよ。。。

⇒つづく

起業家のための無料メールセミナー登録はこちら

関連記事

  1. 起業の成幸と失敗⑦:なぜコーチングで成功できたのか?

  2. 起業家が仕事で成功するために絶対に人波以上にできなければなら…

  3. 起業家のあなたにとって成功とは?

  4. 起業家にとって「プロフェッショナル」とは?

  5. 個人起業家のための自分の状態の整え方

  6. 起業の失敗と成幸①:バツイチ独身キャリアウーマンの成れの果て…

  1. 2020.09.27

    根本にある「ネガティブ信念」を手放す方法

  2. 2020.04.29

    『気づく』という事の、本当の意味

  3. 2020.04.29

    ねばならない からの突破!エネルギーマネジメントのブログ…

  4. 2020.04.27

    やる事を決める、止める事を決める、どっちが先?

  5. 2020.04.16

    むかし宣言してた事を見事に忘れている、の件

  1. 登録されている記事はございません。

コーチブログカテゴリー