個人起業家が持っておくべき信念の棚卸し

前回のブログにも書きましたが

価値観と信念の違いって
なんだかよく分からない・・・って
なっていたので、調べてみたんです、そしたら

価値観―大切にしていること
信念―正しい(当たり前)と思っていること

という風に分けることができそうです♪

うん、これなら分かりやすい☆って思いました(^^)

さて、では、「信念」。

「ビリーフ」、という風に呼ばれることもあるし
信念は「思い込み」という言い方もできると思うんです。

良いも悪いも、それが「当たり前」と思っていることが

「信念」なのです。

信念とは―
それが正しいと固く信じ込んでいる心。

だから、人は
信念に沿った行動を
当たり前のように、
無意識的に
取ってしまうのです。

いい信念(思い込み)ならいいんですが
変な(?)悪い(?)
自分にとって好ましくない信念(思い込み)なら

手放したいですよね・・・!

だけど、なかなか自分では
気が付けないのが信念(思い込み)
なんですよね~(^_^;)

そこで、

一つの方法としてご紹介します♪

もう、マイナス面に目を向けても
しょうがない!という事にして

新しい信念(思い込み)を
上書きしてしまいましょう♪

信念のサンプル、と言いますか、
偉人達の名言集、みないなものは
ネットでたくさん紹介されていますし、

本や広告なんかにも
ステキな言葉を見つけることができます♪

自分が

「あ、いいな♪」

と思った言葉は忘れずにメモをしましょう♪

言葉にはとてもパワーがありますし
書く行為は腹に落ちやすいのです♪

信念サンプルの例題を挙げておきますので
参考にしてみてください(^^)

信念サンプル紹介

「五体満足だろうと不満足だろうと、幸せな人生を送るには関係ない」 乙武洋匡
「私たちは心の中で考えたとおりの人間になる」 ジェームス・アレン
「いきてるだけで丸もうけ」 明石家さんま

「出すぎた杭は、打たれない」
「ブランドになると、ファンも増えるがアンチも増える」
「奪え合えば足りず、分かち合えば余る」
「最初の1歩がない成功はない」
「失敗のない成功はない」
「正解は、選択する前ではなく、選択した後の行動で決まる」
「収入は、何をしているか、
どれくらいうまく出来るか、いかに代わりがいないかで決まる」
「人に悩みが訪れるのは、それを解決できるように成長したから」
「生きる事とは、自分を最大限に発揮すること」
「プロとは、そのことに全身全霊を傾けると決意して努力している人を言う」
「一生を終えて後に残るのは、集めたものではなく、与えたものだ」

いかがでしょうか?
いいものは、どんどん取り入れて
いってください^^

無料メールセミナーの詳細はこちら

 

関連記事

  1. 個人起業家のための自分の状態の整え方

  2. 起業家として自分の価値観を見直す

  3. 個人起業家が自分の価値観を知る前に大切なこととは

  4. 起業家のあなたにとって成功とは?

  5. 起業家にとって「プロフェッショナル」とは?

  6. 個人起業家として価値観を知る前に大切なことーつづき

  1. 2019.05.08

    起業の成幸と失敗【番外編】:起業2年目にサラリーマン時代…

  2. 2018.12.16

    起業の成幸と失敗【番外編】:魔法じゃないのよ起業は。

  3. 2018.12.03

    起業の成幸と失敗【まとめ】:その要因はなんだったのか?ま…

  4. 2018.11.29

    起業の成幸と失敗⑩:低迷時代を乗り切った2つの理由

  5. 2018.11.26

    起業の成幸と失敗⑨:過去最高の売り上げをマークする事とな…

  1. 登録されている記事はございません。

コーチブログカテゴリー