根本にある「ネガティブ信念」を手放す方法

あなたが最も根底の「核」となるネガティブな信念を見つけて手放せば
それに付随する2次、3次的な信念も一緒に消えてなくなります。

ですから、ネガティブな信念を見つけて手放したつもりでも
もしあなたの内側の感覚や行動が変わらないのであれば、もっと深く掘って、
一番根底にあるネガティブな信念を見つける事を恐れてはいけません。
それが何なのかを意識的に知ろうとする「意志」を持たなければなりません。
多くの人はそれを避けようとします。

なぜなら、こんな信念があるからです。

「オマエ!それを探すために下へ掘っていったら
 そのネガティブな信念を見つけようとするなら!
 そこにたどり着いてオマエがそれを見つけたら!
 それが単なる『信念』じゃなくてそれが『オマエの真実』かもしれないぞ!!」
例えばこんな、「オマエは本当の役立たずだ!」、というようなね。
だから「そっちに行くなよ!ここに一緒に居るほうが安心だぞ!」ってなるんです。

しかしもし、あなたがそれは「単なる信念だ」とわかっていれば
あなたはどんなに深いところへでも恐れることなく潜る事ができます。
そして一番根底のネガティブな信念を見つけて手放せるのです。

なぜなら、あなたはどんな扉も開けられるこの「万能カギ」を持っているからです。
それは、

「私が握りしめている信念のせいで、それがどんなに本当で真実らしく見えても
 それは決して真実ではない!という事を事実として私は知っている。」

「例えば、『私は本当は役立たずだ』などという信念は決して真実ではない。」
「なぜなら、私に本当に価値がないなら、ここに私は存在しないからだ。」
創造主(万物)は決して間違いを起こすことがないからね。」

「私がここに居るという事は、創造主は私をここに必要としている、という事である!」
「それは私がいなければ、万物は万物に成り得ないという事である!」
「だから、創造主が万物であるために、私が居なければならない。」

「だとするならば、私には存在する価値が必ずあるのだ!
 でなければ、私はそもそも存在しないから。」

「それを解った上で、自分の中を深く掘っていくならば、
 そこで見つけるものを恐れる必要は何もないのだ!」
 なぜなら、それがどんなに怖いものに見えたとしても、それは『単なる信念』であり、
 『ネガティブな真実』という事はあり得ないからだ!」
「それは単なる『信念』なのだ。」

それさえ分かっていれば、
あなたは決して根元の信念を見つけることを恐れないでしょう。
どこまででも必要な限り深く掘り、それを見つけて手放せるでしょう

◆超シンプル私解釈のまとめ!【根本にある「ネガティブ信念」を手放す方法】
・自分の信念を掘っていったら「オマエは役立たずだ!」とか出てきて
 ⇒「うわー!これが私の信念かぁぁぁ!」ってなるけど、そんなん
ウソだから!
・存在している=価値ある自分、って事を「知って」いれば安心して掘れるよね!
・深く掘れば、見つけて手放せるよ!ネガティブビリーフ!!

⇒そうなんですよね、私も思ったことがあったんですよ。
 私が根本的に信じている事が「ものすごくネガティブな事だったらどうしよう!!!(;’∀’)」って!
 それを変える術なんかなかったから、それ以上怖くて掘れなかった。
 だけど!!
 おもしろーい!バシャールが言っている事ってホント明快だわ♪♪♪
 これぞネガティブのワナ!!堕ちてたまるか!そのワナに!!
 そうと知ったら掘って掘って掘りまくってやるぅ~\(^o^)/

※バシャールは明快に答えをくれる
ものすごく参考になるので、少し私の解釈での言葉も入れながらの問答を自分のための備忘記録として、アップしています。
元の動画はこちらです(^^)↓↓↓

関連記事

  1. バシャールが言うには。【一覧】

  2. 引き寄せの法則が効かない原因は、これだ!

  1. 2020.10.18

    バシャールが言うには。【一覧】

  2. 2020.10.18

    引き寄せの法則が効かない原因は、これだ!

  3. 2020.09.27

    根本にある「ネガティブ信念」を手放す方法

  4. 2020.04.29

    『気づく』という事の、本当の意味

  5. 2020.04.29

    ねばならない からの突破!エネルギーマネジメントのブログ…

  1. 登録されている記事はございません。

コーチブログカテゴリー