「すべき」と「ねばならない」の差

やらなきゃ~!と思っている時の状態って、ものすごーーーーーくエネルギーダウンしています(-_-;)

それに気がつかずに、一層「やらなきゃ!」「やらなきゃ!!!」と
必死にやろうとすればするほど・・・

カラ回り (-_-;)
焦り (-“-)
つまんない (+_+)
やりたくない (>_<)
キーーーーッ <(`^´)>

ってなります(笑)

最近、気づいた事があるんですよ。
それは、

「べき」 と 「ねば」 の違い。(あくまでも私見です)

ずっと、同じだと思っていました。
だから、「〇〇すべき」も「〇〇しなければならない」も、どっちも大敵のように思っていました。

だけど、ちょっと待てよ?
これって、違うんじゃないか?

やらなきゃーーーー!は、「やらねばならない」という思い。
これはとっても自分を苦しめる。

本当はやりたくない。だけどやんなきゃ
今やりたいくない。だけどやんなきゃ
やらずに済むならそうしたい。だけどやんなきゃ!!
あぁ、いやだ、イヤだ!!!
と、こんな感じ。やっててもイヤイヤやる感じ。追い詰められる感じ(ToT)

だけど、ここで変換してみる。
「やるべきじゃない?」という「べき」にしてみると・・・、
そうだね、これをやると〇〇だもんね!
だよね、私〇〇目指しているんだからね!
はい、分かりましたやります、だってやれば〇〇になるもんね!!

「すべき」ってイヤな意味だと思ってたんですが、
私にとってシフトが起こりました!

すべきじゃないの?と思うだけで、
「はい、その通りでございます」と、有無を言わせない納得感が生まれました(^O^)

ねばならない=エネルギーダウン
すべき=エネルギーアップに!!

「そうなりたいなら、そうすべき、だよね。」みたいな感覚です。
分かりづらかったらごめんなさーい(。-人-。)

やらなきゃ!=ねばならない感から脱却するぞ!と決めたので
こういうシフトが起こったのかな☆

ぜひ、一回試してみて!
ねばならない感から抜け出せるかもです\(^o^)/

※ただいま、エネルギーマネジメントについてのプログラム準備中です(^^)

コーチングをご検討の方はこちら
無料メールセミナーはこちら
個人相談承りますこちらからどうぞ

関連記事

  1. 到達!エネルギーマネジメント、という考え方

  2. すぐに目的を忘れてしまうのが人間ってものかしら

  3. 『気づく』という事の、本当の意味

  4. 落ち込んだ時に、いち早く客観的になる方法。深呼吸なんて効きま…

  5. 花粉症にとっても効いたよ!

  6. むかし宣言してた事を見事に忘れている、の件

  1. 2021.01.23

    願いが叶う祈り方

  2. 2021.01.23

    バシャールが言うには。【一覧】

  3. 2020.10.18

    引き寄せの法則が効かない原因は、これだ!

  4. 2020.09.27

    根本にある「ネガティブ信念」を手放す方法

  5. 2020.04.29

    『気づく』という事の、本当の意味

  1. 登録されている記事はございません。

コーチブログカテゴリー